海外移住

【30代社会人の留学体験記】何もなかった僕は30代で退職してセブ島へIT留学した

321
321
こんにちは321です。

私はフィリピンのセブ島に海外移住してWebマーケをしながら暮らしています。

 

海外で働くのはハードルが高いように感じるかと思いますが、私はどこにでもいるような極めて普通の量産型サラリーマンを8年程していました。

 

ITリテラシーゼロ・英語も話せない何もない平凡な営業マンでしたが、30歳の時に会社を辞めてフィリピン・セブ島へ留学して人生がとても変わりました。

 

今回は「何もない30代のサラリーマンが仕事を辞めて社会人留学するまで」から「社会人留学して良かった点」を自身で振り返ってみました。

 

  1. 現状になんとなく疑問を感じる方

  2. 現状に満足できていない方

  3. 今の人生を変えたい!と漠然と思っている

こんな方に読んでいただきたい記事です。

元々はITリテラシーゼロの営業マン

 

私のこれまでの経歴はこんな感じ…。

新卒でブラック企業(1年で退社)→群馬の中小企業でポータルサイトの関西拠点立ち上げ→30歳でフィリピン・セブ島に留学→ニート→フィリピン・セブ島でWebマーケ。

 

新卒では、光通信で法人向けに携帯電話の営業を行なっていました。朝から晩までずーっとテレアポして、アポが入ったら訪問して即決で契約を取ってくるハードコアなスタイルの会社でした。

 

度を過ぎた営業スタイルでお客さんに警察を呼ばれる。

営業先に街宣車がたくさん駐車してある。→これはヤバいと上司に報告→まさかのとりあえず行って来いとの指示。

同期が精神を患い、次々に休職→退社していく。

 

こんな事は日常茶飯事です。

 

このまままこの会社に居続けたら死んでしまう…。

そう思い1年で光通信を辞めました。

 

そんな光通信時代の話はこちらから。

【告白】私がブラック企業に入社するまでの話 平成最後の年となった2019年。私は日本を離れフィリピンのセブ島で働いています。 英語も話せない、何のスキルもない自分が海外で暮らして...

 

光通信を辞めた後、中小企業へ転職

 

転職活動を経て、群馬県の中小企業に転職。しかし群馬県には研修で行ったぐらいで実際は殆ど行っていません。何をしていたかというと、学校法人向けにWeb広告の営業や広報コンサルを行う為に関西オフィスの立ち上げを行なっていました。

 

光通信レベルのブラックではなかったので、居心地は良かったです。

 

しかし、月日が経過するに連れて

仕事が死ぬほど面白くない!!!!

と感じるようになり、惰性で仕事をこなす日々が続きました。

 

この頃、年齢は20代後半になっていたので周りは結婚したり、子供ができたりする時期です。

 

このまま自分も結婚して、子供作って、家を買う。

みんながずっと歩いてきた道を歩くんだろうな〜と漠然と思っていました。

 

しかし、そう思った瞬間、残りの人生が見えた気がして猛烈に生きる事がつまらなくなりました。

 

しかし、どうすればいいのか分らなかった私はウダウダと時間を過ごしていました。「このままじゃダメだ!」と思い一念発起して30歳の時に会社を辞めてフィリピン・セブ島に留学しました。

社会人留学して良かったこと

社会人 留学 30代踏み出す前は不安ですが、踏み出してしまえばこっちなんて事ないです。

普段は関わる事のなかった幅広い世代と交流できた

 

留学先には様々な年代とバックグラウンドを持った人たちがおり、自分と同じように会社を辞めて来た人、大学を休学して来た人など、自分が会社員のままだと到底会うことができなかった人達ばかりでした。

自分とは違う生き方をしてきた人の話はとても興味深く、知らない世界や生き方はたくさんあるなと勉強になりました。

自由に生きていいんだと思えた

海外では色んな価値観の人がいて、年齢とか気にせずに自由に人生を楽しそうに暮らしていました。

そういうのを見ていると決まった生き方なんかないのだから、もっと自分に正直に生きた方が絶対楽しいな。と思うようになりました。

 

迷っているアナタへ

 

私も行ってみる前までは、どうなるか不安でした。

しかし、飛び込んでみることで日本では学べないことが学べましたし、自分のやりたい事が見つかったので本当にトライして良かったです。

未知の一歩は怖いですが、心配入りません。道はありますし、なければ作ればいいんですから。

年齢なんて気にしているのは日本だけで、海外に出ると誰もなんとも思っていません。

自分のやってみたいことを始めるのに、遅いとかないです。

考えて立ち止まるよりも、動いた方が分かることがたくさんあるのでお得です。

捨てる勇気を持ちましょう。人生、意外と何とかなるもんなので大丈夫です。

 

321
321
やってみたい事をやらなかった時、5年後の自分はどう思うのか考えよう!

フィリピン移住をオススメする理由
フィリピンに住む僕がフィリピン移住をオススメする4つの理由「日本を離れて、東南アジアで生活したい!」けど、どこの国がオススメなのか分からないという方に向けて、フィリピンに移住したアラサーがフィリピン移住をオススメする4つの理由を紹介します。 ...
南国で暮らしたい→実際に南国で暮らして気付いた5つのこと私はずっと夢だった南国に住んでいます。夢を叶え、念願の南国ライフを満喫しています。南国移住願望だけが満載だったアラサーが実際、南国フィリピン・セブ島に住むようになって感じた5つのことを紹介します。...